スプラトゥーン2先行試射会!実際に遊んで感じた新ブキ・新要素の魅力

スプラトゥーン2 先行試射会 タイトル

2015年発売のWii U専用ソフト『スプラトゥーン』の続編として今夏発売される『スプラトゥーン2』。その体験版として、3/25〜26の2日間にわたり「先行試射会」が開催されています。早速プレイしてみたので、実際に遊んでみての感想をまとめました。

 

参加方法は簡単!

先行試射会への参加に条件はなく、時間内であれば誰でも無料でプレイすることのできる「体験版」となっています。必要なのは、以下の3つのみ。詳しくは公式サイトを確認してください(関連リンク:『スプラトゥーン2』先行試射会に必要なものをチェック!)。

  • Nintendo Switch本体
  • インターネット環境
  • ニンテンドーアカウント
スプラトゥーン2 先行試射会 チュートリアル

ダウンロードしたゲームを起動し、インターネットに接続できたら、すぐにチュートリアルへ。

前作をプレイした経験のある人でしたら何の問題もないかと思いますが、 しばらくぶりという方はここで軽く慣らしておきましょう。もちろん初心者さんにもわかりやすく、コントローラーを図示しながら操作方法を説明してくれるので、ここで一通りの動きは確認できます。

スプラトゥーン2 先行試射会 ブキ

チュートリアルが終わったら、「ブキ」を選択。試射会で使えるのは「スプラシューター」「スプラローラー」「スプラチャージャー」「スプラマニューバー」の4種類となっています。

初心者さんには、スタンダードで使いやすい「シューター」がおすすめですね。逆に前作もそれなりにやりこんでいるという方には、やはり新しいブキ「マニューバー」を勧めたいところ。これがなかなか癖があり、使いこなすのが大変そうなんですよ……。

各種「ブキ」の性能と「スペシャルウェポン」について

続いて、試射会で使える4つの「ブキ」とそれぞれの必殺技である「スペシャルウェポン」について、簡単にご紹介。

スプラシューター/SP「マルチミサイル」

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラシューター 説明

最もスタンダードなブキであり、初心者がナワバリバトルの立ち回りを覚えるのにぴったりなだけでなく、上級者も好んで使う王道ウェポン。困ったときのスプラシューター。その使いやすさと安定感は、『2』でも変わっていないようです。

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラシューター

【ZRボタン】を押しっぱなしにして走りまわるだけでもしっかりと周囲を塗ってくれるので、とにかく使いやすい。サブウェポンもおなじみの「クイックボム」なので、なんだかんだでシューターに戻ってきてしまうような安心感があります。

スプラトゥーン2 先行試射会 マルチミサイル

新しくなったスペシャルウェポンは、「マルチミサイル」。簡単に言えば、「相手を自動追尾してくれるトルネード」のような使い心地でしょうか。相手をロックオンし、大量のインク弾を上空へ発射。一点集中型で「塗り」にも便利なトルネードと比べると、広範囲かつ相手を倒す・牽制することに特化したスペシャルウェポンという印象です。

スプラローラー/SP「スーパーチャクチ」

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラローラー 説明

あまりに使い勝手がよく、しかも強力すぎたためか、度重なるアップデートで調整されたイメージも強いブキ、スプラローラー。今作では新たに「タテ振り」のアクションが追加され、攻め方の幅が広がりました

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラローラー

ローラーをコロコロしながら歩くだけでも楽しいですが、「塗り」にも「攻撃」にも強い便利なブキ。目の前の敵に突っこんで巻きこめば一撃で倒せますし、今作では歩けば歩くほど加速するようにもなったそうな。一方で遠距離の敵は苦手でしたが、それも「タテ振り」によって牽制することが可能になりました。威力もそこそこ。

スプラトゥーン2 先行試射会 タテ振り

スペシャルウェポンの「スーパーチャクチ」は、その場で上空へ跳び上がったあとに勢いよく落下、インクを撒き散らして周囲の敵を倒す攻撃です。範囲といいインクの塗りといい、見方によっては「その場トルネード」っぽくもありますね。しかもスーパージャンプ中にも使用可能なので、仲間のピンチに駆けつけて一掃することもできそうです。

スプラチャージャー/SP「ハイパープレッサー」

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラチャージャー 説明

遠距離ブキとしてはスタンダードな、スプラチャージャー。遠くの敵を狙い撃つことに特化しており、撃つときに溜めれば溜めるほど遠くへ、たくさんのインクを放出して撃つことができます。

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラチャージャー

新アクションとして、チャージ状態を維持したまま移動できる「チャージキープ」を実装。また、本作では「空中から攻撃するスペシャルウェポン」が増えたことで、チャージャーの役割が高まりつつあるような印象も受けました。スペシャルウェポン使用中は必ずしも無敵とは限らないので、場合によってはチャージャーの格好の的でもあるんですよね。

スプラトゥーン2 先行試射会 ハイパープレッサー

チャージャー自身のスペシャルウェポンは、壁の向こうまで貫通する高密度のインクを噴射する「ハイパープレッサー」。強力ではありますが、立体的な攻撃には向かないのと、使用中の隙が大きいのが欠点と言えるでしょうか。

スプラマニューバー/SP「ジェットパック」

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラマニューバー 説明

『2』で新しく追加されるブキ、2丁拳銃が見た目もクールな「スプラマニューバー」です。その大きな特徴は、ブキの使用中にテンポよく高速移動ができる、「スライド」アクション。攻守一体となったスタイリッシュな動きがイカしてる。

スプラトゥーン2 先行試射会 スプラマニューバー

ただ、良くも悪くも「スライド」には癖があるので、使いこなすにはしばらく練習が必要そう。高速移動したあとには一点集中の高速連射ができるため、主に攻撃のためのアクションではあるのでしょうが、慣れるまでは回避のために使うのも悪くないかもしれません。インクを連射しながらの後退は、生存率を高めてくれるはず。

スプラトゥーン2 先行試射会 ジェットパック

スペシャルウェポンは、ジェット噴射したインクで空中を移動しながら長距離攻撃ができる「ジェットパック」。どことなくロボじみていますが、下に噴射された「ジェット」のインクにも当然、当たり判定があります。チャージャーから狙われやすいという問題もありますので、使うタイミングには要注意ですね。

26日(日)にも3時間にわたって開催!

さて、わずか4つのブキでもあれこれと試しながら楽しむことができそうな「先行試射会」ですが、開催期間はわずか2日。明日26日も今日と同じ時間帯で計3回、3時間にわたってプレイすることが可能です。

もしかすると、前作のように後で「アンコール」があるかもしれませんが、今のところは、『スプラトゥーン2』をしっかりと楽しめる数少ない貴重な機会。すっかりガチマッチに慣れたプレイヤーさんも、本作で初めて手を出す初心者さんも、みんな等しくナワバリバトルを楽しみつつ、夏の発売を心待ちにしたいですね!

 

関連サイト

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です