『Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ』発売!過去作品との繋がりがわかるライナーノーツも

Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ

スマートフォン向けアプリ『Fate/Grand Order』のサウンドトラック第1弾として、『Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ』が発売されました。終章までクリアしたマスターたちにとっては、まさに待望のCD。最終決戦の “あの曲” もばっちり聴けますよ!

 

全84曲を収録したサントラ第1弾!

Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ ジャケット

本日発売となった『Fate/Grand Order Original Soundtrack Ⅰ』は、ゲーム本編(第1部)で使用されたBGM全84曲を収録したサウンドトラック。CD3枚組で、作曲を担当した芳賀敬太@hagakeitaさんによるライナーノーツも付属しています。

ジャケットイラストは、下越@simosiさんによって描かれたダ・ヴィンチちゃん。初回仕様特典として三方背ケースを採用した、豪奢な雰囲気のパッケージが魅力ですね。よくよく見ると、左下にフォウ君がいらっしゃる様子。かわいい。

FGO サントラ 特典 クリアファイル

また、店舗別にクリアファイルの特典も。自分はAmazonで注文したので、ジャンヌ・ダルク仕様のクリアファイルが付属してきました。店舗によって異なるサーヴァントが描かれていますが、裏面はCDジャケットのダ・ヴィンチちゃんで共通しています。

  • Amazon:ジャンヌ・ダルク
  • ANIPLEX+:ネロ・クラウディウス
  • ソフマップ:フランシス・ドレイク
  • ゲーマーズ:モードレッド
  • とらのあな:ナイチンゲール
  • HMV:ベディヴィエール
  • アニメイト:ギルガメッシュ(キャスター)

Fate/Grand Order Original Soundtrack Iより

 

過去作品とのつながりを、ライナーノーツで答え合わせ

FGO サントラ レビュー

さて、そんな『FGO』初となるサントラの魅力は、「ゲーム中の楽曲をいつでも聴ける」ことだけにとどまりません。そのひとつが、作曲家さんによるライナーノーツ。

本家『Fate/stay night』や『月姫』からずっとTYPE-MOON作品の楽曲を担当し続けている、芳賀敬太さん(以前は“KATE”名義でした)によって紐解かれる各楽曲の解説。10ページにも及ぶライナーノーツは、非常に読みごたえのある内容となっています。

特に、過去作品のアレンジや、既存曲をモチーフにして作曲した音楽などは、ゲームプレイ中に聴いて気がついた人も多いはず。そういった部分についてもライナーノーツ中で語られているため、昔からの『Fate』ファンにとってはちょっとした「答え合わせ」として楽しめるのではないでしょうか。

FGO サントラ レビュー

例えば、円卓の騎士が数多く登場した第6章。彼らとの戦闘曲「獅子の円卓 ~殲滅すべき神記の剣~」が「約束された勝利の剣」のアレンジであることは一目瞭然ですが、タイトルは奈須きのこさんが付けたとの話でした。

そのほかに読んでいて驚いたのが、「冠位時間神殿:ソロモン」の楽曲解説。

最終章マップテーマです。宇宙と戦争、その上にこれまで登場したサーヴァントが一堂に会するというシチュエーションの熱さを加えています。(中略)後半は新しいフレーズですが、改めて聞くと『THIS ILLUSION』の一節に近く感じます。きっと出てきたかったのだと思います。

『Fate/Grand Order Original Soundtrack I』ライナーノーツより

「マジかよ!」と思って聞き返してみると……言われてみれば、メロディがそれっぽい。あくまで “っぽい” だけではあるものの、意識するだけでBGMの聴こえ方が変わってしまい、おもしろく感じました。

そしてもちろん、最終決戦の “あの曲” も。あれをCD音源で聴けるというそれだけで、本当に買う価値のあるサウンドトラックだと思います。脳裏に蘇る、とりどりの色彩。

FGO サントラ レビュー

また、CDに収録されている楽曲の多くは、ループ仕様となっているゲーム版とは異なるため、一部楽曲を新鮮に感じる人もいるかもしれません。そういった面やライナーノーツも含めて、ひとつの「ゲームサントラ」としてすばらしい出来栄えとなっている印象です。

一時はAmazonで売り切れとなっていたようですが、現在は在庫復活済み。定価で購入することができるので、第1部をクリアしたカルデアマスターもそうでない人も、ぜひお買い求めくださいな!

 

おすすめプラス+!

楽曲リストを見ればわかるように、期間限定イベントBGMも収録されている本作。『Fate/EXTRA CCC』好きの自分としては、「鮮血魔嬢」のアレンジ版が聴けるというだけで嬉しいかぎりです。別作品の既プレイヤーさんは、その手の「別アレンジ」を意識して聴いてみるのもおすすめですよ!

関連リンク

スポンサーリンク

この記事をSNSでシェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です